ダウンコートを着たスズメ達
  今朝は寒の戻りで、久しぶりに霜の朝となりました。寒い日に雀を見かけると、大きい個体と少し小さい個体が混在している姿が確認できます。この個体の違いはオスとメスの違いではありません。実は、寒い時期になるとスズメに限らず鳥類は羽毛を膨らませるよ...
田打ち桜が咲く頃
  コブシの蕾が大きくなってきました。間もなく真っ白い大きな花が咲きだしそうです。農業では、コブシの花が咲く時期に田植えを始めたことからコブシのことを「田打桜」や「種蒔桜」とも呼ばれました。このように農作業の目安となるこのような木のことを「農...
東風と春一番の鬩ぎあいの季節
  晴れていればポカポカ陽気で、「春の海ひねもすのたりのたりかな」の歌にあるように、春のうららかな陽が差し込んで、波面がきらきらと光り輝いている…そんな情景を、まるで一枚の絵画の中に閉じ込めてしまったような俳句といわれています。 とこ...
春めく季節にちょっと早い別れ霜
  今朝は西高東低の気圧配置になり、久しぶりに霜が降りました。このところ日一日と春めいてきた最中、寒い朝にビックリしました。「春めく」とは、寒さがゆるみ。いかにも春らしい気候になってきたことを言います。「めく」は、それらしくなるという意味の接...