黄金色のイチョウ並木
  今日は改めて、洞峰公園を訪れました。先日の黄葉のイチョウ並木は落葉が始まり、新都市記念館前は黄一色となっていました。今日は気温も上がらず肌寒い一日になりました。激しい天気が続きます。この時期、銀杏の黄葉が落葉を迎えました。銀杏は11月中旬か...
観音寺のイチョウ
  久野町の古刹、観音寺の現在です。市民の木、イチョウの枯葉が散りだしました。ここのイチョウは他の地区よりも遅く、例年ですと11月末から12月にかけてですが、ほぼ例年通りでしょうか。本格的に散りだすと境内がすべてイチョウの葉で埋め尽くされます。こ...
成長著しいコブハクチョウの雛
  稲荷川のコブハクチョウファミリーを久しぶりに遭遇しました。5月に孵化し可愛い雛を連れて泳ぎまわっていましたが、時折、田植えしたばかりの田んぼに入り、農家の方々は本当に困っていました。雛の成鳥は早く、幼鳥が自分で餌を採れるようになると、田ん...
稲荷川から筑波山遠望
  午前6時半の稲荷川から筑波山遠望です。筑波山は近いようで、案外全体が見られるところが少ないのです。筑波山はお天気の予報も活用できます。山に傘のように乗っている「傘雲」や山がすべて雲で消されていることがありますが、雲がかかると、殆どお天気は...